アメリカの動物園の動物は長生き

アメリカの動物園の動物は長生き

ライオン

アメリカの動物園の動物って、他の動物園に比べて、すごい元気で寿命も長いって知ってましたか。

 

その秘密はなんと「生食」なんだそうです。ライオンには生の肉や骨、猿などには生の果物や野菜などを与えるのです。

 

昔は熱を加えたエサを与えていたそうなんですが、動物達の健康状態が思わしくなく、寿命も短かったため、ビタミンやミネラルを加えたらどうかと考え、
エサに添加してみたのですが、それでも、あまり効果はなかったんだそうです。

 

そして、野生の動物と何が違うのかと考えたある職員達が
もしかしたら生食に秘密があるのではないかという仮説を立て、、
実際に食事を変えていったところ、病気が減り、長生きするようになったんだそうです。

 

ピンときた人も多いと思いますが、健康の秘密は酵素だったんですね。
生の食物を食べさせることで、多くの酵素を摂れるようになったわけです。
酵素は熱に弱く、加熱された食物からは酵素が摂れないのですからね。

 

いくら栄養を摂ったとしても、酵素がなくてはカラダは吸収できません。
もちろん、ビタミンやミネラルを添加したとしても、
それを吸収するために必要な酵素が不十分であれば意味はないのです。

 

もちろん、動物園だけではありませんよ。人間と一緒に暮らすペットも同じなんです。
ペットフードばかり食べさせていると、酵素不足になってしまうんですね。

 

実際、ペットフードだけで育てられた動物は、
5年以内になんらかの病気になる確率がひじょうに高いというデータがあるそうです。
(ペットを飼っている方は、ペット用酵素もありますのでチェックしてみましょう)

 

ということは、人間も同じこと。
現代人は、加工食品を摂る機会が多く、慢性的な酵素不足に陥りがちです。

 

毎日元気に楽しく過ごすために、
意識的に多くの生の野菜や果物を食べていく必要があります。

 

ただ、十分な野菜や果物を毎日食べるというのは、かなり難しいかと思いますので、
手軽に酵素をしっかり摂れる、酵素ドリンクを飲むことをオススメします。
お金はかかってしまいますが、健康のためですからね。

 

⇒酵素ドリンクのおすすめランキングはこちら
酵素ドリンクランキング